Emyuu
topへ
 
おすすめ記事
Freebsd10.0LAMP
メールフォーム
添付メールフォーム
ビットコイン取引ボット

2017-06-13 02:58:20

異常な発注により注文が一定期間制限されています
bitflyerでバンされたらしい。
細かいお金でリスク最小でIFDOCOでメイカーで稼ごうとしたのが負荷になったらしい。
同じようになった方が大金持ちなら弁護士にでも相談してみてください。
僕のように貧乏ならFXでポジション抱えたまま、どうか逆相場になりませんように
と願いつつ一週間待ちましょう。
その間何も保障がありません。ポジションは手動でも解除できません。
そういう仕様です。
ちなみに私はbotでメイカーでちょっとずつ離して指数してただけです。
嫌がらせテイカーをしてたわけでわありません。
貧乏に救いはないようです。
お金持ちどうしの争いには邪魔をしない程度に入らないと理由も教えてもらえず
あるとき突然、なんの音沙汰ももなくbanされます。
理由を教えてもらえないので想像するしかないけども、一回に指数するお金が
安すぎた。狭いレンジに一杯おいたのが原因ようするにトラリピやめろ
ということと想像します。
zaifも昔はお金払いすぎたdbの作りが甘かった帰してくださいというんで、返したけどね。何も言わないのが方針なのはよくないと思う。
毎回稼がせてもらってるとこに嫌がらせするつもりなんて、(BFは全然儲かってないが)
ライバル会社でもなきゃないだろうに。。。。。






2017-04-02 23:23:09

FreeBsd11.0 myasql5.7
なんかmysqlが色々変わったみたい。
忘れないようにメモ

時代は変わって、みんなスマホしかしなくなったみたいだから
できる人だけできる感じで説明なし。


あーなんか前と違うとややこしいので、バイナリファイルでのmysql-5.7

https://www.mysql.com/downloads/

MySQL Community Edition (GPL)を選びます。

更にMySQL Community Server (GPL)を選ぶと、プルダウンになるので、

FreeBsdを選ぶよ。

すると、FreeBSD 11 (x86, 64-bit), Compressed TAR Archive
をダウンしてftpで
/usr/local/srcにでも入れて




cd /usr/local/src

tar zxvf mysql-5.7.18-freebsd11-x86_64.tar.gz

cp -pr /usr/local/src/mysql-5.7.18-freebsd11-x86_64 /usr/local/mysql

pw groupadd mysql
pw useradd mysql -g mysql -d /usr/local/mysql -s /nonexistent

cd /usr/local/mysql

chown -R mysql .
chgrp -R mysql .

mysql_secure_installationを使いうのが新しい方法だがよくわからんので

/usr/local/mysql/bin/mysqld --initialize
[Note] A temporary password is generated for root@localhost: tu8ne2kr)WKG
控える

dataフォルダができるが権限が違うのでこのままだと起動しない
もう一度
chown -R mysql .

dataフォルダがmysql権限になっているか確認すること。


/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe --user=mysql &
起動する

mysql -u root -p
tu8ne2kr)WKG

root@localhost [(none)]> alter user 'root'@'localhost' identified by '新しいrootパスワード';



以後dbはすべて/usr/local/mysqlに入るからこのフォルダを消せばインストールしなおしもできる。




場所が変わってるんじゃなくて読み込み順でここでよかったみたい

vi /etc/my.cnf


[client]
port=3306
default-character-set = utf8

[mysqld]
log-bin=mysql-bin
server-id=1001
expire_logs_days=14
max_connections=450

port=3306
character-set-server = utf8
#skip-character-set-client-handshake


# Remove leading # and set to the amount of RAM for the most important data
# cache in MySQL. Start at 70% of total RAM for dedicated server, else 10%.
 innodb_buffer_pool_size = 128M

# Remove leading # to turn on a very important data integrity option: logging
# changes to the binary log between backups.
# log_bin

# These are commonly set, remove the # and set as required.
# basedir = .....
# datadir = .....
# port = .....
# server_id = .....
# socket = .....

# Remove leading # to set options mainly useful for reporting servers.
# The server defaults are faster for transactions and fast SELECTs.
# Adjust sizes as needed, experiment to find the optimal values.
# join_buffer_size = 128M
# sort_buffer_size = 2M
# read_rnd_buffer_size = 2M

sql_mode=NO_ENGINE_SUBSTITUTION,STRICT_TRANS_TABLES




mysql -u root -p
パスワードでログイン


mysql> SHOW VARIABLES LIKE 'char%';
+--------------------------+----------------------------------+
| Variable_name            | Value                            |
+--------------------------+----------------------------------+
| character_set_client     | utf8                             |
| character_set_connection | utf8                             |
| character_set_database   | utf8                             |
| character_set_filesystem | binary                           |
| character_set_results    | utf8                             |
| character_set_server     | utf8                             |
| character_set_system     | utf8                             |
| character_sets_dir       | /usr/local/mysql/share/charsets/ |
+--------------------------+----------------------------------+
8 rows in set (0.01 sec)
前のと全然違うw
いいんじゃないかな


2016-09-30 21:41:24

windows10大型アップデート後音がでない。

なんかwindows10がrc1とかいうのになったらしく、やたらと時間かかって更新されたら

付箋がないw

Sticky Notesとかいうのに変わったらしいがみんな知ってる付箋でいいだろいちいち名前かえないで。

後は不具合ないのかと思ったら音が出なくなってるでないのw

デバイスマネージャーみるとドライバーわちゃんと認識されているし、

スピーカーも壊れていない。

なんぞ?

とおもってボリュームいじってたら気が付いた。

勝手に音出だすデバイスが変更になってただけ、

前ディスクトップのこんなとこからデバイスかえれたっけかなあ?

どちらにしてもなんで更新で勝手に変更するんだと、すっかりスマホしか使わなくなった

しゃねちゃんでした。

 

 

2016-05-31 01:38:03

426 failure reading network stream

古いソフトを

pkg update

pkg upgrade

なんて適当にアップグレードしたんですよー

そしたら

ftpすると

426 failure reading network stream

とかでるんですね。

upはされるんですけど。

めんどくさああああ

余計なことしなきゃよかた。

調べるとファイルの共有がなんだとか、ファイヤーウォールがなんだとか

色々かいてて

use_sendfile=no

するといいよなんて記事も書いてたけど、

治らんしー

そしたら、バグだよおおおなんて記事発見

vsftpのバグくさい。

なんかさあ、世の中スマホ時代になってできる人や職人かたぎな人はいなくなって

プログラムもあんま検証もというかコピペ以外でプログラム作れる人いなくなったというかー

動かないこと多いんだよね特にfreebsdなんてマイナーなOSはw

freebsd10はろくでもなかったので、11に期待しまう。

9に戻そうかなw

まあ、とりあえずvsftp以外で対処と

 

freebsd11にしたついでに、これをもうちっとよく調べてみたら、

パーミッションの問題だった。

セキュリティが高くなったのね。

777だとsslでこれがでる。

755だと、でない、他のアカウントとの共有でそうしたのだけどだめだってさ

 

 

 

 

 

2016-02-28 05:51:21

ImageMagick pngでエラー

今んとこうちのサイト画像が随分みれませんよねえ、

サーバーを最新にしてImageMagick も最新にしたんですよお

そしたらpng使えなくなってそのせいです。

色々苦労して、調べたら、ImageMagick 自身は使えてるんです。

問題はphpへのラッパーのimagick

こいつのせい、

最新いれてみたんですよお

http://pecl.php.net/package/imagick

現時点でimagick-3.4.0RC6 こいつでもだめで

githubから最新ぽいのもってきて、ソースからいれても

やっぱだめみたいで、なんかここの人気づいてなくない?

どうしようかなあ。

めんどくさいからしばらく放置でwwwwwwwww

 Fatal error: Uncaught exception 'ImagickException' with message 'bad parameters to zlib `' @ error/png.c/MagickPNGErrorHandler/1650'

みたいなエラー。

zlibのおバカさんのせい?

まあ、誰も見てないサイトだし、freebsd11にでもなりゃ治るかなw

 

 うーん治らんw仕方ないのでプログラム変更。

とりあえず、pngしばらくつかわんことに

 If you use portmaster:
        portmaster -r png
 If you use portupgrade:
        portupgrade -fr graphics/png

してから、

パーツ

/usr/ports/graphics/ImageMagick

でインストールしたらエラー名が変わったが治らん

'no decode delegate for this image format `PNG' @ error/blob.c/BlobToImage/355'

早くなおしてねw

 

 

 

 

 

1・ 2・ 3・ 4・ 5・ 6・ 7・ 8・ 9・ 10・  次>> [25]